公開中の映画、おかあさんといっしょ「はじめての大冒険」
子どもも大人も楽しめる内容で、大人気です。

お兄さんお姉さんが登場するパートは、美しい自然の中で撮影されていました。
でも一体どこで撮影しているんでしょうか?

一部内容と関わる部分があります。
まだ映画を見ていない方は必ず、見たあとに読んでください!!!

映画おかあさんといっしょの内容は?

テレビのおかあさんといっしょは2018年で放送60周年
それを記念し史上初、映画バージョンのおかあさんといっしょが制作されました。

映画は70分で、前半はお兄さんお姉さん出演のロケ。
6分間の休憩をはさみ、後半はアニメ版のガラピコぷ〜です。

スペシャルゲストとして、ロケ部分に満島真之介さん
アニメの声優として関根麻里さん、そしてだいすけお兄さんこと横山だいすけさんが出演します。

通常の映画のように劇場が真っ暗にならず、ブンバボーンは踊ってもOK。
参加型の映画で、子どもも飽きずに見られます。

小学生以下の子どもは入場者プレゼントとして「はじめてのあそびノート」(数量限定)ももらえます。

映画おかあさんといっしょのロケ地はどこ?

映画は冒頭、バス移動、空港、電車とたくさんの場所で撮影されていました。

冒頭のあいさつ部分はおそらく「栃木県日光市の霧降高原」
美しい山麓と高原が広がり、ハイキングやキャンプ、牧場体験などができる場所です。

バスで移動していたロケ地は「千葉県いすみ市」のようです。
房総半島の東側に位置し、東京駅からは特急利用で約80分。
大原海水浴場などの海と、里山の自然両方が楽しめる地域です。

途中でお兄さんお姉さんが乗っていた汽車は「いすみ鉄道」
美しい田園風景や菜の花畑の中を走るローカル線として、とても人気があります。
上総東駅の近くにある根方踏切も出てきましたね。

ちょんまげパートは「日光江戸村」と見られます。
しっかりとした江戸の街並みと、お城もあります。
登場する役者さんもさすがの動きです。
(→「日光江戸村 公式HP」)

そして空港は「成田空港」とみられます。
隣接する航空科学館でのフライトシュミレーター体験も入っているようです。
(→「航空科学館 公式HP」)

映画だけあって一ヶ所ではなく、シーンに合わせていろんな場所で撮影していますね。
さすがに手が込んでいます!

スポンサーリンク

まとめ

映画おかあさんといっしょ、親子で楽しめる素敵な映画になっています。
どこも素晴らしい自然のロケ地だったので、気に入った方はぜひ家族で足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

おすすめの記事