NHKおかあさんといっしょファミリーコンサートは一度は行きたいですよね。

でもさすが国民的人気番組。
チケットを取るのは至難の技です。

そこでチケットゲットの確率が上がるよう、
おすすめの工夫・攻略法をお伝えします。
NHK「おかあさんといっしょ」ファミリーコンサート シルエットはくぶつかんへようこそ! [DVD]

おかあさんといっしょファミリーコンサートとは?

おかあさんといっしょファミリーコンサートはお兄さんお姉さん、人形達が出演するショー。

毎年北から南まで、ほぼ毎月全国を回って、歌って踊って子どもたちと触れ合います。

2018年度の日程と申し込み方法は、以下の記事にまとめています。
(関連「おかあさんといっしょファミリーコンサート日程発表!」

2018年度はがっつり転売対策があるので、それも注意してくださいね。
(関連「NHKが本気の転売対策に乗り出した!」

ファミリーコンサートチケット倍率は?転売も?

チケット倍率は正式には公表されていません。
ですが東京や大阪などの人気公演では20倍にもなると言われています。

プレミアチケットです。

そのため転売も横行。ネットで10倍ほどの値段で売られていることもあります。

それでも行きたい。
親の心理を利用した転売ヤーに負けたくないものです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ファミリーコンサートチケット取り方は?攻略法は?

ファミリーコンサートのチケットは、2018年度から全てWEB申込になりました!

以前は特電もありましたが、時代の流れでしょう。

ファミリーコンサートのチケットは高倍率。
少しでも倍率の低いものを狙うのが肝心です。

そのポイントが以下の通りです。
(1)時間帯を考える
(2)座席ランクを下げる
(3)申し込み口数を増やす
(4)地方公演を狙う
(5)あきらめない

(1)時間帯を考える

ファミコンは1日に複数公演あります。
通常は午前1回、午後1回の2公演。

午前は開場10時、開演11時
午後は開演14時、開演15時

どちらに行きたいですか?

小さい子どものいるお家は、午前の部に行きたいという人が多いと思います。

コンサートが始まる前には、グッズ販売や記念撮影ができます。

早めについて座席の位置を確認したり、子どもをトイレに連れて行ったり、やっておきたいこともたくさん。

午後2時〜3時あたりは「お昼寝」にかぶる子も多く、記念撮影に起きていられるかどうか。。。

3時からの公演チケットを取れたのに「子どもが寝ている(ToT)」なんて悲劇は避けたいものですよね。
子ども向けの施設も大体混雑するのは午前中です。

すると自然と午前は倍率が高いと予測できます。

お昼寝にかぶるリスクはありますが、倍率で考えると午後がオススメです

(2)座席ランクを下げる

座席のランクはA、B、Cがあります。

せっかくのコンサート。お兄さんお姉さんを近くで見たいですよね。
みんなおんなじです。

するとA席の倍率が高くなりBやCの方が取りやすいと予測できます

ですが座席数が一番多いのもA席。
公演によっては必ずしもそうとは限りません。

(3)申し込み口数を増やす

チケット抽選申し込みは全てWEBです。

申し込みのためには、専用サイトTicket Every!への会員登録が必要です。

会員登録はメールアドレスがいります。

逆に言えば、メールアドレスが複数あれば複数応募できるということです。

ではどうやってメアドを増やすのでしょうか?
・家族や親戚に頼んで、応募してもらう
・フリーメール(Gmail等)を使う
といった手段がありますね。

ともかく手を尽くすことが大事です。

(4)地方公演を狙う

全国でコンサートはありますが、人口の多い東京や大阪は中でも高倍率

ハコは大きいですが、激戦必至です。

そこで東京や大阪に住んでいる人は、わざと地方公演を狙ってみましょう。

当たったら公演に合わせて家族旅行、なんて楽しみ方もありです。

美味しいもの食べて、コンサートを満喫して、想像するだけで楽しそうですね。
子どもウェルカムな宿なら気を遣わずすみます。

(5)あきらめない

どうしてもチケットが欲しいなら、簡単にあきらめてはいけません。

とはいえ転売で買うのはリスクもあるし、値段も高いしおすすめできません。

ファミリーコンサートには、繰上げ当選システムが導入されました
当選しても代金を払わなかった分など、繰り上げでチケットがとれる可能性があります。

また直前販売もあります公演約1ヶ月前になると直前販売が始まります。
再び公式サイトから応募できます。
ただし枚数は初回に比べて減ります。

狭き門ですが、あきらめなければ取れるかもしれません。

まとめ

ファミリーコンサートは子どもも大人も楽しめる特別なステージです。

子どもが楽しんでくれるように、家族の思い出になるように、行きたいという人は多いはずです。

まずは申し込み日程を忘れず、攻略法を参考にしながらアタックしてみてください!

それでも当たらなければ公演のDVDやテレビ放送があります。
公演は一回きりですが、DVDなら何度でも手軽に楽しめます。
子どもにとっては、どちらも楽しい時間になるはずです。
(→「2018年度ファミリーコンサートテレビ放送予定」

スポンサーリンク

おすすめの記事