新しい体操「からだ☆ダンダン」とは?おかあさんといっしょ 2019年春スタート!

おかあさんといっしょ2019年春からたいそうのお兄さんの交代に伴い、体操が新しく変わることになりました!

新しい体操は「からだ☆ダンダン」
どんな体操なのでしょうか?相撲の要素もあるとか?
そしてなんとあの「おまめ戦隊ビビンビ〜ン」との関わりも……!

スポンサーリンク

2019年4月から体操はまことお兄さんに

2019年3月に、14年にわたり体操のお兄さんを務めたよしお兄さんが卒業。
4月1日から、12代体操のお兄さんとして「福尾誠(ふくおまこと)」さんが就任します!

福尾さんは順天堂大学大学院生ですが、2019年3月に卒業予定。
長年体操の選手、指導者として活動を続けており、体操のお兄さんとしても活躍してくれそうです♪
(関連→「新しい体操のお兄さん福尾誠さんとは?CM出演も」)

それに伴い、現在の体操「ブンバ・ボーン」も終了。
4月1日からは「からだ☆ダンダン」になることが発表されています。

「からだ☆ダンダン」はどんな体操?

からだ☆ダンダンが初披露されるのは2019年4月1日
そのためまだ実際の内容はわかりません。

ただNHKの発表によると、自分の体を「たたく」、相撲の「四股を踏む」、転んだ時にとっさに身を守る体の使い方を身につける「両手両足運動」といった動作が盛り込まれるもよう。

新しく体操のお姉さんの役割が新設されたので、からだ☆ダンダンもまことお兄さんと、あづきお姉さんの二人で担当する可能性も考えられます。

からだ☆ダンダンの音源はまだ公開されていません。
ですがなんと作詞は吉田戦車さん、作曲は小杉保夫さんが担当することになっています!

※ 4月から始まりました!内容も詳細がわかりました。
(関連→「からだ☆ダンダン初公開!どんな体操?」)

スポンサーリンク

おまめ戦隊の小杉保夫さんの作曲!

NHK 「おかあさんといっしょ」最新ソングブック おまめ戦隊ビビンビ~ン [DVD]
からだ☆ダンダンの作曲を担当するのは、作曲家の小杉保夫(こすぎやすお)さん
みなさんご存知?の話題曲「おまめ戦隊ビビンビ〜ン」を作曲された方です!!!

からだ☆ダンダンの曲を聴いていなくても、もうこれだけで期待値が激あがりですよね!

小杉さんといえば、代表曲は名曲「お嫁サンバ」(郷ひろみ)。
クレヨンしんちゃんの「オラはにんきもの」、ふたりはプリキュアの「DANZEN!ふたりはプリキュア」なども手がけています。

まさに名実ともに、日本のヒットメーカーです。

NHK教育テレビではいないいないばあっ!で踊られている「わ〜お!」「みんなでワッショイ!」なども担当。
そしておかあさんといっしょでは、2017年のつきうた「おまめ戦隊ビビンビ〜ン」のほか、「虫歯建設株式会社」など今でも人気のある曲がたくさん。

新しい体操を担当してくれるなんて、ほんと楽しみですね♪

作詞を担当、吉田戦車さんとは?

伝染(うつ)るんです。 (1) (小学館文庫)
吉田戦車(よしだせんしゃ)さんは人気ギャグマンガ家。
四コママンガ「伝染るんです(うつるんです)。」で知られています。

吉田さんは1963年生まれで、岩手県出身。
妻も同じくマンガ家の伊藤理佐さんです。

「不条理ギャグマンガ」で知られ、「伝染るんです。」は第37回文藝春秋漫画賞を受賞。
ほかにも「ぷりぷり県」「おかゆネコ」などの作品があります。
現在もビックコミックオリジナルで「忍風!肉とめし」を連載中です。

内容がシュールで、思わずクスッと笑ってしまうマンガばかりです。
巧みな言葉選びをされるので、からだ☆ダンダンの作詞も面白いものになりそうですね♪
(参考→小学館公式「伝染るんです(試し読みあり)」「吉田戦車作品(試し読みあり)」)

まとめ

ブンバ・ボーンは面白くて、踊りやすくて、いろんなバージョンもあって、工夫が詰まった体操でした。

終わってしまうのは残念ですが、小杉さんと吉田さんのコラボで生み出される体操は、きっと子どもたちにも流行るものになるはずです!
期待して待ちましょう♪

スポンサーリンク

おすすめの記事