電車やレストランで困る「子どものグズグズ」
特にイヤイヤ期の子どもは簡単には落ち着いてくれないので困りますよね。

そんなときは大好きなものを見せるのが効果的!
特に動画はクギづけになりますよ。

おかあさんといっしょを毎日見ているなら、それを見せてしのぎましょう。
「でも外出先ではテレビはないし」という人のために、外出先でおかあさんといっしょやいないいないばあっ!を楽しむ方法をお教えします!

1.ワンセグ

f:id:nico55:20180112064926p:plain
携帯電話のワンセグは便利です。
リアルタイムであれば、NHKをそのまま見ることができます。

ただ見たいときにちょうど時間が合うわけではないですよね。
その場合は、録画機能が便利です。

【スマホ録画の手順】
1: ワンセグアプリを立ち上げる(「テレビ」マークのことも)
2: アンテナを立てる(これを立てないと大体受信できません)
3: 上部にある「:」マークをタッチ(機種によって異なります)
4: 「録画」→「新規予約」→「番組表」→番組選択
  または「CH」→「番組表」→番組選択
5: 「:」の「録画ファイルリスト」から視聴

機種によって違いますが、おおまかにこの流れです。
録画を視聴する際は、電波がなくても見られます。

注意点としては、
・電池を消耗する
・iPhoneではワンセグ自体がない(チューナーが必要)

ということです。

2.オンライン動画配信サービス

オンライン動画配信サービスはいつでも見たいときに使えます。

おかあさんといっしょのファミリーコンサートのほか、懐かしのポコポッテイトもあります。
特におすすめなのが Hulu
だいすけお兄さんの番組「だい!だい!だいすけおにいさん!!」も見れます。

Huluの番組なのでHuluでしか見られません。これはイチオシです。

テレビ、パソコン、タブレット、スマホにも対応しています。
自宅でも外出先でも使えるので非常に便利です。

助かるのは新規登録の場合「2週間無料」なこと。

とりあえず旅行のときにだけ使ってみたい、というときにもピッタリです。
通常の月額は933円(税抜)です。
【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

注意点としては、
・データ通信料がかかる
という点です。

外出先では無料ワイファイが使えるところで使用することをおすすめします。

スポンサーリンク

まとめ

電車や新幹線、飛行機など静かにしていてほしいときにこういったツールは便利です。
旅行先でも使えるので、たくさんおもちゃを持ち歩く必要もありません。

子どもも楽しみながら過ごせるなら嬉しいですよね。
おもちゃや本のほかに、ぐずり対策として活用してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

おすすめの記事