NHK教育テレビ「おかあさんといっしょ」。
2017年春から新コーナー「シルエットはかせ」が始まっています。

どんなコーナー?テーマソングは?ムームーの役割は?
1周年を前にまとめてみました!

シルエット博士とは?曜日は?

2017年春、だいすけお兄さんが卒業しゆういちろうお兄さんに交代。
かぞえてんぐも旅に出て、ゆういちろうお兄さんの
「シルエットはかせ」
が新しく始まりました!

現在は毎週水曜日に放送されています。

博士は影を研究していて、影大好き。
影を見ると興奮してしまいます。
ネット上では最初に登場したときには、
影フェチ、影オタ、影マニア、影変態
などとも呼ばれました。

シルエットはかせでムームーがついに助手に昇格!

ムームーは突然はかせと出会い、友達になります。
はかせに憧れて「はかせの助手になりたい!」と必死にアピールしていますが、まだなれていません
ゆういちろうお兄さんが卒業するまでになれるといいですね。

→2018年2月21日(水)の放送でついに助手に昇格しました!おめでとう!

スポンサーリンク

シルエットはかせのコーナーとは?

このコーナーでは、はかせがある物の影を映し出したボード見せます。
その影が何の影なのか、子どもたちにクイズをだします。

ボードは3枚。
正面、横、上でわかりにくいものから順番にだしていきます。

ヒントもだすので、子どもたちは今の所100%で正解!
お題を影発生器に入れて、実際に影を映し出して答えあわせします。

「はかせすご〜い!」というムームーに対し、博士は
「すごいのは私じゃなくて、、、、、影さ!!!」
というキメ台詞をキメ顔で言い放ちます。

そして最後は子どもたちと一緒に、
「エット、エット、シルエット!」
とポーズをとります。

シルエットはかせは一時期迷走

シルエットはかせは一時期「ネタ切れ」とも騒がれました。
その原因が「影のお便り」

2017年6月に突然、番組中にはかせとムームーが登場し、
「影のお便りを募集している!」
と告知を始めました。

視聴者の子どもたちに、面白い影を見つけたらはかせに手紙を送って欲しいということでした。
このお便りは夏のスペシャルで一部紹介されました。

この告知を見て、
「もしかしてネタ切れ?」
という声もありました。

確かに子どもたちがわかって、しかも影発生器に入るサイズの物ってそんなに数はないかもしれないですね。
ひたすら物の数を数えたかぞえてんぐとは違い、限界があります。

ですがペンギンのぬいぐるみや新幹線のおもちゃなど、ミニサイズの物を使うことによってそのネタ切れは克服されてきたようです。

シルエットはかせのテーマ曲は?

シルエットはかせのテーマ曲は「かげはともだち」です。
作詞はふじきみつ彦さん。作詞は山口優さん。

かぞえてんぐのテーマ曲も担当した安定のコンビです。

2017年12月にフルコーラス、しかもアニメーション付きで初めて公開され、大きな話題をよびました。

まとめ

シルエットはかせはもうすぐ1周年。
「エットエット、シルエット」ポーズも定着し、人気がでてきましたね。
かぞえてんぐのように愛されるキャラクターに成長してくれることを期待しましょう!

スポンサーリンク

おすすめの記事